euATELIER PROFILE PROCESS WORKS ADDRESS BLOG CONTACT LINK

?屋根
Grass/Wood Houseの現場。
屋根に載っているのはGrassではありません。
茅でもなく土でもない・・・。
どうなることか、内心ちょっと不安もあったけど、ふんわりといい感じになりました。





村上
| 現場 | 23:25 | comments(2) | trackbacks(0) |
工事中に設計変更
SMRの現場。
足かけ6年の設計期間を経て、ずいぶんといろんなことを検討し、たくさんの図面を描いてきましたが、それでも現場が動き出すと、これでいいのかな、こうした方がいいんじゃないかな、といろいろ悩んでしまいます。



リビングの状況。
屋根裏の空間を端から端まで風が通るように、開き窓をつけるのですが、よりシンプルに、より開閉しやすくなるよう思案中。

こちらは、一昨日のSSMの現場の状況。





ガラリ窓をつけるために取り払った壁から見える山々があんまりにも美しいので、施主さんに相談して景色を切り取るような窓をつけることにしました。

この日は、建替え部分の離れの障子のデザインや、建具に塗る色も変更することが決まりました。

絶対によくなった!と帰りがけひとりほくそ笑んでいました。

施主さんからは、図面を描いている時点で全てイメージ出来ている、、、と思われているみたいですが、正直僕にはそこまでの能力がないんですよ(^_^;)
やっぱり現場を見て出す結論が一番間違いがない!

あまり偉そうに言えることではないですね・・・(^^;)

村上
| 現場 | 22:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
東奔西走
午前中は、SMRの現場でランドスケープのデザイナーさんを交え、外構の打ち合わせ。
出張先から帰ってこられた施主さん、打ち合わせの合間を縫って今日もペンキ塗り。





午後からは、八多の家2にお伺いしました。
以前の点検で見つかっていたクロスの補修箇所を予定が合わず直せずじまいだったので改めて点検。
竣工してからかなり年月も経ったけど、綺麗に住んでおられてうれしかったです。

その後、SSMの現場へ。
壁に塗る色やトップライトを覆うアクリルの色、障子紙の色(ふつうは白ですが、色を混ぜたいという御要望があり)など施主さんと打ち合わせ。
建替え部分は残りあとわずかとなり、今度は改築部分の工事が本格化していきます。





で、夜はPTAの打ち合わせ・・・

あわただしい1日だったけど、こうやってたくさんの人と出会えて話し合える状況が楽しいです。(≧▽≦)

村上


 
| 現場 | 18:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
現場の進捗状況
昨日のSMRの現場。



天井がずっと奥につながっているように見えますが、壁の裏は外部。
ちょっとした仕掛けでずいぶん奥行が感じられるようになりました。



全部板張りの仕上げなので、この部屋はほぼ出来上がりです。
僕以上に、板の割り付けなど気にして相談してくれる大工さん。
おかげで、とても満足いく仕上がりになってきました。


今日は、SSMの現場へ。



こっちも仕上げの壁・天井張りが進んでいます。



ベニヤを細〜く切って天井に設けられた建具の溝。



金物の形に合わせて、ベニヤを欠きこみ。
よ〜く見ないとほとんど見えなくなる部分なのに、、、泣ける技!

SMRの施主さんも塗装を頑張られています!



村上
 
| 現場 | 17:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/1PAGES |