euATELIER PROFILE PROCESS WORKS ADDRESS BLOG CONTACT LINK

CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
スタディ模型
 SMRの新しいスタディ模型です



日照や風通しなど自然環境をどのようにして取り込むか

そしてかっこよく


神戸も寒くなり、朝夕は暖房が欠かせなくなってきました

吉田
| 模型 | 19:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
でてはきえていく
 模型の整理をしていると、実現しなかった案がたくさん

実現する建物よりも案で終わってしまうもののほうがほとんどですが

だからこそ出来上がった建物がいいものになるんだと思います。



吉田
| 模型 | 19:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
晴れた日の撮影
模型の撮影用に照明も事務所では用意してますが

やっぱり太陽光は一番きれいに写ります。

ただ、この地域は風が強い日が多いので
模型がとばされたり、ぶれたりするのが難点

目の前の仕事ばかりして、データーなどが散らかりまくりです
整理して、HPも更新しなければ

 
| 模型 | 19:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
敷地づくり




昨日まで3日間ほど、学生さんが模型の手伝いにきてくれていました。

現場も見てもらったりして、いろいろと知ることや関心することが

あったようで、これが何かの力になればと思います。

吉田
| 模型 | 08:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
完成間近


部分的な検討もあってずいぶん模型に時間がかかってます。
現場もずいぶん進んでいるので模型ばかりに時間をかけれない
のもあるのですが…


現場の状況です。
| 模型 | 21:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
壁の色


検討続きでなかなか模型が進まないところですが、先日の打ち合わせから
部分的に決定したところもありもすぐで一段落つきそうです。

決定していない間は模型も仮どめなのでよくはがれたりするので
思った以上に進みません…


この箇所では他にも3色ぐらい用意していたので、機会があれば
upしたいです。


今まで上部に見えるタマネギのような形をしたものを乗せてなかった
のですが、これは瞑想室です。
瞑想室も複数案ありちなみにこれは私の案です(ボツになりましたが…)
中に入ると薄暗く上部の穴からかすかに入る光のみです。
瞑想は何者にも介入がなく、また新しい接点を見つけるイメージが
あるので空とのつながりるということで上部に穴をあけています。

吉田
| 模型 | 15:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
焼杉板の角
焼杉板外壁

この住宅は外壁に15cm×30cmの焼杉板を鱗のようにはって仕上げる
ようにするのですが、壁と壁とがぶつかるコーナー部をどのように
処理するかというところです。

焼杉板外壁
こちらは1/5のスケールで作った外壁コーナー

こういった所はなかなか図面よりも模型の方が伝えやすいですね。


吉田
| 模型 | 18:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
手すり


この空間の場合一体性をもたせるために、手すりの意匠というのは
とても大事になってくると思います。
もちろん手すりですから、安全な強度と落下しない形態が前提となるので
なかなか悩むところです。



1階と2階のつながりをもたせるためになるべく手すりに透明性を
与えるべきだと思うのですが、何か共通点をもたせると
視覚は遮られてもつながるのではないのかと思っています。

これから試作を作るところですが…

吉田
| 模型 | 09:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
片付け


模型を作っているとすぐに散らかってしまいます。
片付けては散らかし、散らかしては片付け…

| 模型 | 20:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
室内
全ての仕上げができていないところですが…



室内は壁やタイルの色、家具の位置など検討します。


↑天井から吊すペンダントライトの高さと位置の検討

吉田
| 模型 | 18:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/2PAGES | >>