euATELIER PROFILE PROCESS WORKS ADDRESS BLOG CONTACT LINK

CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
事務所前で田植え
地元の小学生の田植え体験が、わが事務所の前の田んぼで行われました(^^;)

僕も少し作業をお手伝いしたりして、写真が撮れなかったので、小学校のHPからお借りしました。



わーわー、がやがやと賑やかで、スタッフの戸田君は少々困惑気味?(^^;)でしたが、なかなか面白いひとときでした。

これから、雑草を生やさないように、事務所の地窓からしっかり管理していこうと思います!!


村上
| その他 | 19:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
建築出前授業
JIA近畿支部兵庫地域会主催の建築出前授業http://jia-hyogo.jp/school.phpに講師として参加しました。
4年前から始まって今回が5回目です。



毎回子どもたちに元気をもらってます。
話し合っている途中に口喧嘩し出す子もいたりして、なかなか難しいですが、いつも楽しい街並みが出来上がります。



各校ごとにカラーみたいなのもあって、それを体感できるのも楽しみ。

今回の明親小学校は、合唱に力を入れているそうで、授業の前に「ようこそ」の、授業の最後に「ありがとう」の大合唱をしてもらいました(◎_◎) !

全員が前をしっかり向いて大きく口をあけて歌っていました。聞いていて思わず涙が出そうに・・・(≧д≦)

授業が終わり控室で先生から、「私たちの子どものために・・・」と、声を詰まらせ、涙ながらの感謝の言葉をいただきました。

最近、仕事以外で時間をとられることが多くてバタバタしてますが、こういう喜びがあるからやめられません。


村上
 
| その他 | 19:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
悲しいことに・・・
SSMの窓から見える景色。



左側は築70年ほどの離れの改修。右奥にはのどかな田園風景がひろがっています。
もう少しクローズアップすると



ほれぼれする〜。

しか〜し、よく見ると手前に某ハウスメーカーの看板が(◎_◎) !
大工さんによると、跡取りさんの離れが建つそうで。
若い人がこういう地域に住み続けることはうれしいことだけど、でもちょっと、、、
どう考えても不釣合いでしょう(≧д≦)

村上

 
| その他 | 23:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
淡河の桜
先週はコンクール、コンペの参加などでバタバタとしていました。
提案の内容はまた後日アップします。

淡河も最近はようやく春らしい、落ち着いた気候になってきました。
事務所の近くには川沿いの散歩コースがあり、
川や緑に集まる鳥を撮影する人がいることも稀にあります。
その桜並木が、最近まで遅めの見頃を迎えていました。


さらにこの川を辿ってずっと行くと、
山を登ったところに勝雄不動滝という滝もあるそうです。
田舎ならではの自然が魅力的です。

戸田 
| その他 | 19:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
倖せな一日

昨日、今日と、地元消防団の1泊旅行の予定だったのですが、昨日が住宅コンペのプレゼンと重なったため、旅行はキャンセル。

なので今日一日はまるまるオフの日になりました。


で、まずは午前中に近所のおじさんの家に行って、年末から相談を受けていた農機具小屋の増築の打ち合わせをしてきました。

昔、小屋を解体してから保存している古い鋼材を使って、今ある小屋に増築したいが、ちょっと絵を描いて申請してほしい、、、と、まあ全く面白くない話で、普通ならお断りするところ。

けれど田舎のこと、他に相談するところもなく、なんとか、、、と言われ、いつも世話になっている方なので、すぐにはかかれないけど、ということで引き受けていました。

なかなか取り掛かれず、ずっと気にはなっていたので、この機会に行ってきました。

打ち合わせ、測量、鋼材の確認等を終えて、「まあ、ちょっと寄って行きいや。」とお家に入ってからが長かった(^^;)

消防団で一緒の息子さんのこと、我が家の娘と同級生のお孫さんのこと、地域のあの人、この人のこと、いろいろ世間話もしながら、「若い子引っ張って頑張ってえや。」とずいぶんとご期待のお言葉をかけていただきました。

田舎で設計をしていると、正直言って全く仕事にならないような相談ばかりよく受けるのですが、こういうふうに近所の人と長話をしてお互いのことをあらためて知り合えるととてもうれしい気分になります。

もともと事務所を開くとき、医者でいうなら最先端の医療技術を研究して、というのもいいけど、地域医療をしっかりやっていきたい、という思いも込めて事務所名をつけたので(で、なんでeu建築設計?と思われるでしょうが(^^;)

こういう相談にも出来るだけ応えていきたいなあ、と改めて思いました。

 

その後、初めてのお子さんが生まれた一つ年上の(!)従兄の家に、出産祝いを届けに行きました。

赤ちゃんは奥さんの実家、ということで会えなかったけど、久しく見ていなかったベビーベッドなんかが置いてあり、なんとも懐かしい幸せな雰囲気が漂っていました。

 

午後からはすぐ近くの八幡神社に。

今日はお弓神事という伝統的な行事が行われる日です。

大人に交じって地元の中学生も弓を引きます。

なにせ子どもの数が少ないので、自分の子どもは出なくても、みんなを応援したくなってしまいます。

一人ひとり矢を放つたび、拍手を送りました。

おせっかいなおじさんです(^^;)

友達とも出会えて、久々ゆっくり話が出来ました。

 

夕方は、先日誕生日だった母のお祝いに、ということで、4人の子どもたちも連れて7人で回転寿司を食べに行きました。

いつものことながら、子どもらはまるで何日かぶりに食事をするかのように、頬をぱんぱんに膨らませてガツガツ寿司を食べていきます。

5皿毎にルーレットが回るガチャポンが5つも当たっていました

隣のテーブルが、清算で「18皿ですね。」と数えてもらっている時に、こちらはすでに逆の数字を超えていました・・・(≧д≦)
 

というわけで、久々のブログは他愛もないことをつらつらと書いてしまいましたが、コンペが終わったら、ということで後回しにしていたことが沢山あるので、明日からもう一度気合を入れなおして、バリバリ頑張ろうと思います。

毎度のことながら、ブログももうちょっとまめに更新しないといけませんね。

ガンバリマス( ̄0 ̄)!!

村上
| その他 | 23:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
新スタッフたち
 がんばってくれています



スペースが…

吉田
| その他 | 11:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
20%節電!
まだエアコンを使うもんか!と事務所にあたらしい扇風機を買ってきた次の日、関電が15%の節電要求を発表しました。
とうとう来たか、という感じでしたが、唐突に一律15%という発表には、各方面から反発があるようです。
いろんな思惑があるようで、はい分かりました、と簡単に従うのは確かにしゃくに触るけれど、節電自体は悪いことではないし、これまでの生活で無駄にしていたものを見直す工夫はしていきたいと思います。

実は、先日とどいた電気代の請求書を見ると、何と前年より20%近く消費量が減っていました( ̄o ̄)
まめに電気を消したり、電球やポットを代えたり、エアコンをつけずに過ごしたりしていた結果ですが、こんなに効果があるとは!
逆に言うと、今までずいぶん浪費していたもんだと反省した次第です。
 
震災の後、太陽光発電のセールスマンが来て、熱心に売り込みされて、電気代も高いしこの際、、、と、もう少しで我が家の瓦屋根に太陽光パネルが並ぶところでしたが、思いとどまって本当によかった。
太陽光パネルは、もう少し暮らし方を見直してからにします・・・(*'ー'*)

村上
| その他 | 23:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
匠の鯉のぼり

 今年も我が家では鯉のぼりが泳いでいます。
↑これでも一応神戸市内なのです(≧m≦)

少し、古めかしく見えるみたいで、時々何代目?と聞かれます。
長男が産まれてから作ってもらったものなので、まだ10年程しか経っていないのですが。
きらきら光りを跳ねながら泳いでいる他の鯉のぼりと比べると確かに地味・・・(^_^;)

でも、この鯉のぼりは僕の大のお気に入りなのです。
気に入ったデザインのものを持っているとなんだか嬉しくなりますが、この鯉のぼりもそのひとつ。

この鯉のぼりは綿で出来ていて、ひとつひとつ、京丹後の職人さんが手で染めたものなのです。
それぞれの色を塗るのに適する時期が違うらしく、ひとつのセットをつくるのに1年かかるそうです。
風雨にさらされてやや色落ちしましたが、それはそれで、また味わいがあっていい感じ。
特にお父さん鯉の墨の黒色が深くて渋いです!
デザインもシンプルで配色も好きです。
僕の知る限り、口周りや腹のあたりは白いのですが、我が家のそれはピンクや青といった色で染められています。

何も最初からこういうことを知っていたわけではなく、なんか違うなあ、なんかかっこいいなあ、と周りと見比べ、調べているうちに分かったことです。

こういう、見れば見るほど・・・という良さは、ポリエステルの鯉のぼりでは味わえないのでは( ̄ー ̄)
こういうのって、建築の素材にも共通する感覚ですね。



村上
| その他 | 21:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
ある復興計画案

 自分に何が出来るのか?
建築に携わるものがここにいて日常を過ごしていていいのか?

そんな葛藤とか、どこか後ろめたい気持ちもあって、今回の大災害のことについて、ブログさえ書けずじまいで、発生から4週間が経ちました。

この間にいろんな課題が浮かび上がってきました。
復興に向けての取り組みは相当長期に及びそうです。
短期的には何にも出来なかったけど、突きつけられた課題から逃げることなく、いつか、どんな形ででもいいので復興の力になりたいです。


今朝、テレビから「復興計画の提言」というような話が流れていたので、思わず見入ってしまいました。
提言者は関西大学の河田恵昭教授。いくつかポイントがありましたが、

被災者が元の居住地に戻る=土地の権利には手をつけない

というのが大きな特徴でした。
要するに被災前の街をそのまま十数メートル持ち上げよう、ということです。
阪神淡路大震災では、土地の権利関係が複雑に入り組んだ地域で、さあーっと区画整理をしようとして、いろんな問題が生じましたが、そういうことはやめましょう、という提案です。

持ち上げた地盤の下は貯水槽に、とか、がれきを捨てずにまちづくりに利用せよ、とか、被災者がもとの生活にもどれるような復興計画を、などなど他にも興味深い提案がありました。

数日前に総理大臣が発表していた計画案とは比べ物にならないほどすばらしい!!

建築や都市計画の分野からも続いて出されるであろう計画に今後も注目です。

村上

| その他 | 21:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
テレビ放映のお知らせ
あさって1月6日(木)、日本テレビ系列の「スッキリ!!」という番組の「スッキリ!!ハウジング」というコーナーで「アウトサイダーアートの家」が紹介されます。午前8時55分頃の予定です。
http://www.ntv.co.jp/sukkiri/contents/housing/2011/0106/housing.html

村上
| その他 | 21:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/2PAGES | >>